読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここ最近考えていて、本当に実行したいと思っていること①


私を知っている人なら
わかると思うけど、

私は好奇心旺盛。笑

そして、

うわ!やってみたい!
面白そう!
なんか、いい!
楽しそう!
好きー!

っていう想いが
ドバって出たり、
心が飛び跳ねることが

私の原動力にもなっている。

心のわくわく感は、
行動力の、
エネルギーの源の一つ。

f:id:tomotomy:20161119175459j:image

それは心が
完全に閉じちゃった時、
全てがどうでもよくて、
もう生きてる意味さえ、
というかそういうことを考える思考さえ
生まれてこない時には、
全く出てこないエネルギーだった。


ありがたいことに今、
ちゃんとエネルギーがでてる(^∇^)✨

f:id:tomotomy:20161119175601j:image


感謝しかない。

そんな今、

結構本気で、

いや、実行する気でいるのは

地方移住だ。



これは、私が今東京に住んで、

今の職場に着いたからこそ

分かったことだった。



ずっと海外にアンテナをはっていた私にとっては、

いつか地方移住したいと思い始め、

Uターン、Iターン
地方移住

などに関するイベントに行き出すなんんて、

実際にどこに住もうかと考え始めるなんて、

地方移住を意識したツアーに参加しようと思ってるだなんて、

これっぽっちも想像していなかった。


もちろん、

海外に対する思いや、

世界を知ったり、五感で感じる面白さは

変わらないし、

英語を話している時も、

海外にいる時のワクワク感も変わらない。

でも、

「食」
「野菜を作る」
「自給自足」
「自然  森 水 空気 開放感」
「今の社会にできること」
「丁寧に生きる」
日本の食文化」
「日本の美しさや素晴らしさ」
「人の温かさ」
「心繋がるコミュニティー」

というキーワードの種が
様々な出会いや経験、きっかけ、学びから
私の中で
芽を出し、
育ち始めてからは

地方移住への想いが

募り続けている。

f:id:tomotomy:20161119175653j:image

私は大学が東京だったから、

知り合いも、

心を開いて、
ありのままで在れる大切な人たちも、

とてもお世話になった方たちも、

みんな東京にいる。


それに東京って、

いろいろな文化や人や

エネルギーが集まるから

面白い場所。

でも、

私は住まなくていっかって、

住むようになって、

今の仕事について、

分かった。


だから、

これから私がし続けることは、

料理や食のこと
英語のこと
地方移住に関するイベントに参加すること

そして
これからやっていくことは、

実際に地方に足を運び、

フィーリングや、

人の感じ、

生活に感じ、

など具体的にイメージが出来て、

「こんなところに住みたい」

ってフッと

心がつぶやく場所に出会うこと。

そう、

私は地方移住のために

準備していきます⭐️


このブログは準備記録にもなりそうね^^

f:id:tomotomy:20161119175706j:image