読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーガニックな旅〜感覚を信じて。人との奇跡のような出逢いの連続

 

舞鶴にすべてあるよ。」
「まずは行ってみることだよ。」

 

f:id:tomotomy:20161230083100j:image

 

その言葉を信じて向かったのは
京都府綾部市舞鶴市

 

 f:id:tomotomy:20161230083152j:image

 

2ヶ月前に初めて知ったその場所へ
導かれるように、
夜行バス、鈍行列車、特急列車と
合わせて片道約12時間ほど。

 

f:id:tomotomy:20161230083216j:image

 

でもそんな距離も時間も
全く気にならないくらい、


綾部と舞鶴で出会った人達、
生き方や生活の仕方、
環境そのものは、

 

やさしく、
あったかく、
何より自然で、
ハッピーで
ピースフル

だった。

 

f:id:tomotomy:20161230101925j:image

 

f:id:tomotomy:20161230101645j:image

 

f:id:tomotomy:20161230161359j:plain

 

まさに私が求めていた
すべてがあった。

話の通りだった。

 

 


そもそも、
私の言う「すべて」は

 

・あたたかい、素敵なオーガニックな生活をする人々

・移住者も現地の人もいて
人生を共にするコミュニティー

・自然と調和した生き方ができる環境ー無農薬、オーガニックな暮らし方、自然がそばにある、半農半Xの実現など

・子どもがありのままに安心して学び遊び成長できる自然の中の教育

・自分自身のやりたいことを実現できるような環境があること

 

そんな感じだった。

 

それは東京に住んでから、

より明らかになった

私の大事にしたい価値観であり、

ビジョンであり、

将来であり、

生きたい世界だった。

 

f:id:tomotomy:20161230102951j:image

 

そして本当に、
そんな場所・そんな人・そんな暮らしがあったのが


山  川 海のある

一見 ただの のどかな風景の広がる

遠く離れた舞鶴と綾部だった。

 

f:id:tomotomy:20161230083848j:image

 

特に案内していただいた上林地区は、
それぞれこだわりを持った生き方をしている人たちが集まっていて、
それぞれが繋がっていた。

 

f:id:tomotomy:20161230160533j:plain

 

f:id:tomotomy:20161230161226j:plain

 

f:id:tomotomy:20161230160355j:plain

 

 

1人の素敵な方につながると、
みるみるうちに


周りが素敵な方達だらけだった!

 

f:id:tomotomy:20161230160745j:plain

 

 

f:id:tomotomy:20161230084058j:image

f:id:tomotomy:20161230084045j:image

 

f:id:tomotomy:20161230084220j:image

f:id:tomotomy:20161230160912j:plain

 

 

偶然のような
必然にような出逢いが溢れていた。

 

 

上林地区には半農半Xを実施している結構な数の移住者のかたたちがいて、

 

無農薬のお米を作りながら、
自家栽培米を使った

米粉ケーキやロータルトすぐに売り切れてしまう大人気のカフェ、

「Suncha cafe」

f:id:tomotomy:20161230102325j:image


これまた一瞬で売り切れてしまう、土曜日だけやっている米粉パンが大人気のカフェ、「夢のなかの家事」

f:id:tomotomy:20161230161806j:plain


地元の人たちに愛され、お店に店内もアートや自然を感じさせる素敵なうどん屋さん「竹松うどん」やお蕎麦屋さん、

 

f:id:tomotomy:20161230122740j:image


無農薬のお米を作ったり、無農薬やオーガニックな食材などを売っている雑貨屋さん、

 f:id:tomotomy:20161230151014j:image


30年以上こだわりのある山の上に古民家で子どもが裸足で駆けながら、
絵で心を表現し、自主性育む親も子どもと学ぶ保育園「風の子保育園」

f:id:tomotomy:20161230162141j:plain

 

f:id:tomotomy:20161230151122j:image


日本中を周り綾部に移住して、訪ねる人を癒し、寛がせてくれるゲストハウス「クチュール」や農家民宿をしている方など

f:id:tomotomy:20161230151249j:image

 

 

他にも大勢の魅力的な、個性的な、オーガニックな、移住者がいっぱいいた!

 

もうこの奇跡とに言える出逢いに何度も興奮したし、
頭がついていかないくらいのいい衝撃があって、
今でもまだどれだけ吸収できたかわからない。

f:id:tomotomy:20161230151353j:image

 

けれど、

 

私がイベントでなんで地方移住をしたいか理由を話した時に

 

「すべてがあるよ」
「まずは行ってみることだよ」

 

とメッセージを下さったお二人との

出逢いがなければ、

 

この3泊4日で出逢った素晴らしい方達とも、環境とも、経験とも
出会うことができなかったんだと思うと、

 

改めて心から、ありがとう、

と感謝の気持ちが今でも溢れてくる。

 

本当に、
本当に、
ありがとうございました。

 

素敵なHomeが増えました♡

 

まだまだ話し足りなかった、
まだまだ見たい場所があった、

だからまた、行こう。

 

f:id:tomotomy:20161230151935j:image

 

嬉しいな
幸せだな
本当にありがとう*

 

f:id:tomotomy:20161230151947j:image